« 新しい「まゆろぐ」です☆ | トップページ | 冬のお散歩♪ »

2008年12月11日 (木)

特別な1日☆

札幌は雪が降って真っ白になってしまいました。。。
考えてみたらもう12月も中旬ですもんね。
こないだ7日(日)に今年も札幌パークホテルで
日高晤郎さんのクリスマスディナーショーがありました☆
Suteji_2 








今回はショーの中のひとつの企画として花嫁登場!のシーンがありました。「秋桜」と「乾杯」の歌をバックにドレス姿の花嫁と打掛姿の花嫁が会場を歩くというもの。モデルはどちらも札幌パークホテルに勤務している女性です☆ドレスのモデルはオーストラリア人でした。さすがにドレスがぴったりお似合いでしたよ。そして打掛のモデルは純粋な日本人。厳かな雰囲気で日本の花嫁って感じでした。で、今回私は何をしたかというと、昨年同様、そのモデルさん2人に歩き方、見せ方を伝授する役目です!レッスンは6月から始めておよそ6ヶ月間続けました。そして当日、昨年同様、そのシーンが近づいてくるにつれて緊張でドキドキでした。自分が出るときと同じぐらいの緊張感でした。でも何事もなく無事にそのシーンは終わりホッとしました♪そしてまわりのお客様をみると涙を流している方がたくさんいらっしゃいました。明日嫁ぐ私と私の母親の嬉しくもありさみしくもあるそんな心情を歌った「秋桜」の歌に合わせて2人の花嫁が会場に入って来る。そして人生のスタートを大いに喜んで輝かしい未来に向かって歩き出そうとしている人に向けて歌った「乾杯」の歌を聴きながら会場を後にする。。。そんなシーンでした。日高さんのショーでは毎年とてもたくさんのお花が集まります。最後にスタッフみんなに分けてくださるのですが、私も立派なお花をいただきました!
Hana








ガーベラです♪しかも色鮮やかな真っ赤なガーベラです。日高さんのショーは、笑いあり涙あり、そして最後に明日からまた頑張っていこう!という勇気も沸いてくる、すごく充実した内容なんです。見終ったときとても優しい気持ちになってるんです。ホント不思議な時間です。会場に集まったお客さん同士が仲良くなれたり、ふわっとあたたかい、人と人との繋がりが感じられるショーなんです。私と同じテーブルには、東京からいらしてる方とか、毎年行ってみたいと思っていたけどなかなか勇気が出なくて来れなかったけど、今年は一歩踏み出して思い切って参加しました。っていう方もいらっしゃいました。他のテーブルには今年、職を失ったけれども、職を失ったから自由な時間ができた、だからこのショーに来て元気をチャージしようと思って来ました。という方も。職を失ってとても大変なはずだけれどもそれを前向きに考えられるその方の強い生き方に私自身勇気をもらいました。
Watasi_2








みんなそれぞれ、いろんな思いをかかえて生きているんですよね。

|

« 新しい「まゆろぐ」です☆ | トップページ | 冬のお散歩♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

> みんなそれぞれ、いろんな思いをかかえて生きているんですよね。
  
 僕は、全てをかけた人生で数度死に、専門分野も環境を失い・・・、その後、最後の希望でも本気不倫をされ、情勢を信じる心を完全になくしています。
 完全に一度、死んでいる「怨念で生きている」ような人生です。 魂は使命でかろうじて生きているが、精神的には死んでいる。  僕は、肉体的にも生きているのを実感してる程度ですね。
毎日、「今日も生きていたか。。。」
  
 自分のための精神的には、もう死んでいる。
姉妹からは、「だったら早く死んでよ・・・。」と先日いわれましたね。
わずかな遺産でも取り分が増えるからでしょうかw
  
 でも、ある分野で、僕の代わりをできる人が居ないので、そのあることのために生きているような使命の人生です。 そんな、怨念で生きている人生に、
二度と、昔のような「地獄の中のオアシスの幸せ」も、もう来ないのは解っているんだけど、記憶は消せないものです。 自分の力では、どうしようもない冤罪のような人生でした。 腐敗した世になるとは、子供のころには思いもしない大人の今があります。
 この毒舌も「醜いよね」。
   
まゆみちゃんは 何よ!! この人・・・ キモイっ 私のブログに来ないでよ。
キライー。(だろうなぁ。)
  
 でも、なんか、記憶の中の子供のころの僕にもどる懐かしい感じのタレントさんなんだなぁ。
   
「幸せ」は、平和がないと存在しないんだよね。
  
「希望」と「幸せ」かぁ 僕も持っていた時代があったなぁ。
   
日本はまだ平和な方だよなぁ。
平和な日本の中で、
多くの人が平和で幸せなのに、
なぜ? 冤罪(政治的被害)の過去であったのか。
   
冷戦中の東欧の外人は、亡命する人もいたくらいだから、
怨念の生き方でも、まだ、希望を捨ててはいけないのかもね。
    
でも、「神にささげても、悪魔に売る魂は、もっていない」つもりで寝起をしているよ。
     
また、明日も、喜びもなく今日も惰性で生きていたかぁ・・・。
  
ご苦労も多いことでしょうが、ファンから視ると「華やかな世界」の「まゆみちゃん」が、僕が眺める一日の花なのです。
  
 女神様・・・ お許しを。
  
僕は、いま、父母と同居しています。
母は「花」を植えていますが、
それらの花は、園芸企業が品種改良した植物学的な「植物」にしか見えないですね。

投稿: cacacakah | 2008年12月11日 (木) 21時20分

まゆみさん、新しいブログ開設おめでとう御座います。これからも素敵なブログを期待します。
 晤郎さんのディナーショー今年も素敵だったみたいですね。まゆみさんもディナーショーに関わっていたとは知りませんでした。お疲れ様でした。半年間かけての大仕事凄いですね。まゆみさんを尊敬します。

投稿: ケレル | 2008年12月11日 (木) 23時35分

cacacakahさん

こんにちわ。
cacacakahさんは、今までいろいろなことを
乗り越えられてきたのですね。
『僕の代わりをできる人が居ない』
↑これって素晴らしいことじゃないですか!私はそう思います。
だってcacacakahさんじゃなきゃできないんですよ。
他の誰かじゃダメなんですよ。
必要とされてるってすごいことだと思うんです。
今までとても辛い思いをされてきたと思いますが、
今度ぜひ辛いと思うときでも笑ってみて下さい!
微笑むように頑張ってみてください。
「笑い」とか「笑顔」にはすごい力があるように思います。
私も辛いことがあったとき、辛いと思う気持ちだけでいっぱいになり、
笑うことできなくなったことがありました。
ふと気がつくと笑えない自分がいて・・・。
そうなると辛いことしか見えなくなって、
まわりにある小さな幸せさえも見落としてしまって
どんどん悪循環になっていったことがありました。
『まゆみちゃんが、僕が眺める一日の花なのです』
↑そう思っていただけて光栄です。
「しおれないように」内面を磨いて努力していきます!!!
お互い頑張りましょう^^♪ねっ。
これからどんどん寒くなりますが
風邪などひかないようにお気をつけ下さいね。

投稿: まゆみ | 2008年12月13日 (土) 13時28分

ケレルさん

こんにちわ。
今年も日高さんのデイナーショーにかかわることができて
本当に良い経験になりました。忘れられない思い出です♪

投稿: まゆみ | 2008年12月13日 (土) 13時42分

はじめまして(^^)

今頃かなり前の部分にコメント申し訳ありません。。。
なんとなぁく検索していたらここに辿り着きました☆
ビックリだったんです!このガーベラの花束。。。
私がショーの時に晤郎さんに渡した花束だったから♪
ショーの後、受け取った花束を関わったスタッフで分けることは存じております。
このお花…まゆみちゃんのところに行ったらいいのになぁ…って思っていたから。。。
今日、このブログを見て本当に驚いたし、嬉しく思ったので思わず書き込みしちゃいました。
真っ赤なガーベラも喜んでいるみたい♪
今後は日々拝見させていただきますね。
宜しくお願い致しますm(__)m

投稿: かおりん♪ | 2009年7月26日 (日) 10時28分

かおりんさん
こんにちわ!コメントありがとうございます。
毎年、日高さんのディナーショーでお会いしていますよね
そうでしたか!かおりさんのお花だったんですね
とっても色鮮やかな素敵なガーベラをいただき、
私のお部屋でその美しさをじっくりと楽しませていただきました!
ありがとうございました
そして偶然にも私のブログを見てくださってとっても嬉しいです
これからもぜひ「まゆろぐ」に遊びに来てください!!!
お待ちしています

投稿: まゆみ | 2009年7月27日 (月) 11時41分

あらら

もしかして…私の正体がバレていましたかえへへ。。。
楽しく拝見させていただいてます。
これからは、こちらでも宜しくお願い致しますネo(*^▽^*)o

投稿: かおりん♪ | 2009年7月27日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別な1日☆:

« 新しい「まゆろぐ」です☆ | トップページ | 冬のお散歩♪ »